TAMIC INFORMATION
TAMIC関連情報。 漫画作画作業中継 ◇ http://live.fc2.com/member?page=broadcast
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「コミティア106」参加します。
TAMIC106.jpg

■コミティア106 参加します。 
 2013年10月20日(日) 11:00~16:00 
 有明・東京ビッグサイト東5・6ホール  
 「TAMIC」 東6 と09a
■販売予定 :
 「HXLIVE 1308」
 「少女検定 6」 他

スポンサーサイト
富士山Ⅱ
005登頂葉書
「二度登る馬鹿」

7月に都合がつかなくて、
登れなかった友人たちが登るというので、
便乗させてもらいました。

参考ブログ : 白井三二朗「そして富士登山」

旅行会社が企画する、ガイド付きツアー。

7:30 新宿をシャトルバスで出発!
   電車や路線バスを乗り継がなくていいので楽ちんです。

10:00 吉田口五合目到着!
     登山準備。ガイドさんのお話しがとてもためになる。
     シーズンは終わってるというのに登山客がいっぱいいる。
     でも今日は少ないくらいだそうだ。さすが世界文化遺産。

011雲上閣
「ツアー提携五合目施設、雲上閣」

11:00 出発!
     たった今 下山したばかりだという登山ガイド(トミー)の
     準備運動や注意事項など、ためになることばかり。

020青いリボン
「チーム・トミーズ(登山ガイド:トミー)の証、青いリボン」

ガイド付きツアー客24人が列を作って登っていきます。
先頭が登山ガイドのトミー(ニックネーム、本名:富森?)
最後尾はツアー全体のガイドをしてくれた小林さん。

025駐馬場
「話に聞いたとおり馬がおる!」

天気も良いし、昼間だし、前回と比べて格段に快適な登山!
着々と六合目、七合目(前回宿泊地点)を越え、日没前に八合目へ。

027七合目
「七合目の山小屋は岩場で繋がっている」

028亀岩
「教えてもらわなかったら気づかない亀岩」

15:30 「本八合目富士山ホテル」に到着!

040夕食
「着いて早々に夕食(デザート付き)」

カレーだけでは足りなくて
夕食後にもらった明日の朝食弁当もその場で平らげる。
(すぐ開けてしまったので、弁当の写真撮り忘れた)

030夕方
「八合目からの夕暮れ」

今回のツアーで唯一残念だったのが仮眠スペース。
狭い上に隣の人と密着していて、
身体の大きい人や神経質な人は眠れなかった模様。
自分も周囲に悪いとは思いながら、消灯中トイレに立ちました。
トイレで頭痛を感じる。高山病かもしれない…。

2:00 起床。自分は完全に寝てました。
2:30 山頂に向け出発。 思った以上に寒い。

前回と比べて圧倒的によかった点。それは…

帰りに戻って来て、あらためて帰り支度をするので、
「この八合目山小屋に必要のない荷物を置いていける」
これはホントにありがたい。
登山中、明らかになる「必要なかった荷物」を置いていくことで、
ザックが軽くなります。

そして、登山渋滞。
山頂まで登山客の列が続きます。
「富士山にまで来て行列に並ぶのかよ」と思われるかもしれませんが
この超スローペースのお陰で、
前回のような、八合目から急激に息が切れ、
一歩一歩が辛くならずに山頂まで辿り付けました。
星空も見事でした。

山頂で、日が昇るまで山小屋で軽食。何しろ寒い。

041氷柱
「こんなに立派な氷柱見たの久しぶり」

山頂が強風で、「お鉢巡り」は中止。
最高峰「剣ヶ峰」は、また お預けになりました。
おまけに雲も出てきて御来光もダメかと思いきや…。

042御来光
「御来光!!」

前回 見れなかった頂上での御来光。
見事に見ることが出来ました。登った甲斐がありました。
ツアー客みんなで万歳しましたw

6:30 八合目の富士山ホテルに戻って帰り支度。

050日本アルプス
「静岡側からは(おそらく)観れない(たぶん)日本アルプス」

060すげー雲
「太陽が上手く隠れてくれて快適な下山」

070下山
「下りるのはアッという間」

080馬来た
「六合目過ぎたあたりで馬とすれ違う」

090馬車
「馬車もいた」

9:20 五合目まで下山完了。
    長い下りが続くとヒザが痛くなってくるので、
    登り坂が恋しくなるが、登りは登りでキツイのです。

10:40 五合目をバスで出発。

100登頂認定証
「記念品と登頂認定証」

登頂途中、砂埃が左眼に入ったらしく、痛い。
でも開けられないほどではないので温泉で早く洗いたい。

12:30 温泉&昼食。
    登山後の温泉は本当にありがたい。
    おかげで筋肉痛が緩和されてる気がする。
    500円にしては豪華な昼食弁当、また撮り忘れた。

111温泉寺
「元はお寺なのかな?温泉寺」

13:20 河口湖畔のおみやげ屋さんに立ち寄る。
    ツアーの提携店なんだろうか。

120河口湖
「河口湖の景色もなかなか」

110吉田口
「吉田ルートと金剛杖(表裏&追加焼印)」

というわけで、今年2度目の富士登山無事終了。
ガイド付きツアー、快適でした。(前回が酷すぎた)

まさか1年に2度も富士に登ることになるとは思いませんでしたが
まだ「お鉢巡り」ができていない!
しかも今回「吉田ルート」を体験したことで、
がぜん、「富士宮」と「御殿場」も行ってみたくなりました。

来年はぜひ一緒に行きましょうw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。